女性にやさしいHMBサプリメントダイエット効果とおすすめ商品

HMBサプリメントといえば、運動に頼らなくてもメイクボディが可能なことで有名です。
どうしてダイエット効果があるのか?
おススメの商品を紹介します。

HMBにダイエット効果はある?

HMBサプリメントとは、体幹トレーニングなどを行った際に、効果的に筋肉を付けていくことを可能にするサプリメントです。つまり、筋肉を作るために必要な代謝を促してくれる栄養素が含まれているサプリですので、効果的に筋力アップをすることが出来て、結果的に基礎代謝量が増えて痩せやすい体質になるということです。ということで、もちろん運動をすることが前提となりますが、HMBにはダイエット効果があると言えるでしょう。

HMBサプリで女性らしいボディメイク

ダイエットをしている女性が陥りやすい間違いとして、体重さえ落とせばそれでいいという考え方です。実は、筋肉を落としてしまうことで体重は減りますが、それでは見た目の美しさを損ねてしまうことも多々あるのです。つくべき場所にはしっかりと筋肉をつけて、メリハリのある美しい身体をつくるためにHMBサプリは大変役に立つものだと考えられます。また、筋肉が少なくなると、かえって太りやすくなってしまってリバウンドすることもあるでしょう。

HMBサプリで男性らしいボディメイク

それに、女性だけでなく男性にとってはもちろん。筋肉を効果的につけていくことは大変重要なことです。男性らしいボディメイクをするために、HMBサプリを活用すれば、より効果的に合理的に筋肉を増やしていくことが可能になるでしょう。忙しく仕事をしている男性にとって、筋力トレーニングを行う時間もなかなか取れないと思いますので、やはり短時間に効率的にトレーニングを行っていくことが大事になってきます。そんな多忙な男性にはHMBサプリが必需品です。

効果的にHMBサプリを飲むタイミングとは?

大変効果の高いHMBサプリですが、飲むタイミングを考えることで、さらに高い効果を発揮させることが出来ます。HMBサプリは、運動前よりも運動後に飲むのがおすすめです。というのも、トレーニングした後というのは、傷ついた筋肉を修復させようという作用が生じますので、そこで効果的に栄養補給をしてあげることでスムーズに筋肉の回復が起こり、さらなる筋力アップが促されるからです。逆に言えば、運動をまったく行っていない状態でHMBサプリを飲むのは宝のもちぐされ状態だとも言えるでしょう。

クレアチンダイエットとは

クレアチンはアミノ酸の一種で、体内ではクレアチンリン酸という形で95%が骨格筋肉に存在します。クレアチンの役割は筋肉を動かすためのエネルギーを貯め込むことで、運動をすると分解されてエネルギーに変換されます。そんなクレアチンを摂取しながら運動をすると、負荷の高い運動をするときにエネルギーをつくりだすことができます。それによって負荷の高い運動を継続することができ、筋肉の量を増やせます。筋肉が増えれば、より基礎代謝が高まり脂肪は燃焼しやすくなります。余分な脂肪の燃焼が進めば、それで体型はスリムに変化します。

カルシウムダイエットとは?

骨の材料となるカルシウムには、体重の増加を抑えることができます。どういった理屈なのかというと、カルシウムは一定に保たれていなければいけませんから、もし不足していれば骨などに溜め込まれたカルシウムが血液に溶けていきます。すると血中カルシウム濃度が高くなり、それが脂肪細胞で中性脂肪をつくりだす脂肪酸合成酵素の分泌の引き金となります。つまり、それとは逆に食事やサプリメントでカルシウムを積極的に摂っていれば、中性脂肪の合成を防ぎ、ダイエット効果が生まれます。

おすすめHMBサプリランキング5選

バルクアップHMBプロ【チョコレートタイプ】HMBサプリ部門で三冠獲得

バルクアップHMBプロ【チョコレートタイプ】にはHMBという成分が含まれており、市販されているHMBが入ったプロテインに換算して20倍以上の量がたったの5粒に詰まっています。量も質も業界ではトップクラスの水準を誇り、筋トレの効果を著しく高めてくれます。甘いチョコレート味ですから、小腹が減ったときのおやつ感覚で飲むことができます。HMBサプリ部門で3冠を獲得できたのは、コンパクトでいつでもどこでも持ち運びがしやすいこと、そしてコストパフォーマンスに優れていることも理由に挙げられます。

麹酵素も配合!女性用HMBサプリ【コアスリマー】

HMBサプリ【コアスリマー】はHMBはもちろんのこと、筋トレをサポートするクレアチンやEAAなどの成分も配合されています。さらに7種類の麹酵素の力で、加齢によって減少している体内酵素を補うことができます。腸内環境を整えて、老廃物や水分など余計なものを排出できれば、むくみは解消されますし脂肪の燃焼もしやすくなります。アスリートのように筋肉をつくるためのHMBサプリというよりも、無駄のない体に変えて美しさを得るためにつくられた女性向けのサプリメントです。

AYA先生監修の女性向け筋肉サプリ【BBB(トリプルビー)】

ブルーベリー味なので女性にも飲みやすく、顆粒のスティックタイプで個包装してあります。水分を執拗としないので、場所を問うことなく気軽な摂取が出来るタイプです。HMBをメインに含有していますが、他にもクレアチンにクエン酸やオルニチン、L-カルニチンやBCAAにL-アルギニンなど、豊富な栄養成分を含んでいます。筋タンパク質の合成を促して活性化させるHMBは、分解の抑制作用もあるので、筋肉回復効果も期待できることです。

モテBODYを手に入れろ!【パーフェクトビルドEAA】

コンパクトなパーフェクトビルドEAAは持ち運びがしやすいですし、プロテインを準備して飲むような手間がかかりません。一回で豊富なアミノ酸を摂取することができますし、スポーツや筋トレをしている人にもピッタリです。リバウンドなしでダイエットに成功したい人や、プロテインが苦手な人にも向いています。筋肉の合成を助け、運動での筋肉分解を抑えるEAA、筋肉を大きくするためのHMB、瞬発力が上がるクレアチンなども含有です。

タルんだ体にトゥース!【ファイラマッスルサプリHMB】

ファイラマッスルサプリHMBにはプロテイン20杯相当のHMBが含まれており、ビルドアップの活性化になります。筋トレをした後の筋肉回復サポートにもなりますし、ビルドアップに欠かせないエネルギー源のBCAAもたっぷり含有です。ロイシンとバリン、イソロイシンの必須アミノ酸、BCAAの3つを黄金比で配合しています。アフリカ原産の天然植物であるインディアンデーツは、余計な摂取をスッキリさせるサポート成分です。

市販人気HMBサプリランキング5選

アボットジャパン アバンド(abound)

L-アルギニンにL-グルタミンやHMBを含む栄養機能食品であり、日本で初めてのHMB配合飲料です。飲む美味しい美容液でもあり、味はオレンジ風味なので女性も抵抗なく飲むことができます。スイミングやジョギングにランニングなど、プロテインの代替品にもピッタリです。運動やトレーニング前や後に摂取ができますし、医療機関でも実際に利用をされています。プロのインストラクターにも人気がありますし、身体の中からキレイを目指す人にも適した商品です。

プロテインアイアンMX

HMBサプリのすすめは、効果を実感しやすくなり、続けて飲みやすかったり、短期間で効果がでるなどのメリットがあります。
そんなHMBサプリでオススメなのが、プロテインアイアンMXです。
ダイエットに効果的な成分がしっかりと含まれていることで高い効果を実感出来ます。
このサプリメントは、短期間で効果を実感出来ますから、続けるためのモチベーションを高く持つことが出来るサプリで多くの人がこのサプリを利用しています。

HMB POWER BOOST(パワーブースト)

多くのサプリが販売されていますが、このパワーブースト数多く発売されているHMBサプリの中で筋肉量を増す効果がかなり期待できます。
ぽっちゃり体型の人でも、このサプリを飲むことで効率的に痩せることが出来て、筋肉をつけることが出来るサプリです。
またリバウンドもしにくく、リバウンドをしない身体を作ることが出来るのもこのサプリの魅力です。
その効果の高さから現在多くの人が使っているサプリメントです。
錠剤タイプですが、粒も大きくないので飲みやすいです。

バリン ロイシン イソロイシン

このサプリは、人工甘味料ゼロでアミノ酸の体内利用度を効果的にするためにビタミンB6が含まれておりトレーニングを無駄にしたくないという方に適しています。
トレーニング系サプリの定番と言えるBCAA+Lグルタミンも含まれており効果を期待することが出来ます。
コスパも良いサプリで、水に溶かして美味しく飲むことが出来るのもこの商品の特徴です。
アメリカではボディビルダーも愛用している効果的なサプリで人気があります。

【国内生産】『HMB MAX 強化版 120粒』HMBCa高配合33750mg

HMBMAX強化版120粒は、筋力を作るのに必要な成分がきちんと含まれており効果を期待出来ます。
錠剤になっているので、飲む時に摂取しやすいのも続けるうえでは、魅力です。
今までなかなか痩せることが出来なかったり、頑張っても筋肉が付かなったという人でもこのHM MAX 強化版120粒なら続けやすいだけではなく、効果もかなり期待できます。
簡単に飲むことが出来るので、毎日続けるのに負担を感じないのはメリットです。

まとめ

HMBは最大の効果を引き出してくれます。
ぜひ、自分に合った商品をお選びください!
また、こちらの記事もご参考ください。
  ↓↓↓